菌が喜ぶエサを腸内へ届けよう|乳酸菌のサプリで念願叶う

自然がくれる健康の贈り物

蜂蜜

ミツバチの巣から収穫する

1990年代ごろから急速に人気を集めるようになった健康食品に、プロポリスがあります。プロポリスはミツバチがさまざまな樹木や花を原料として作る物質です。その内訳は樹脂・樹液・蜜蝋・花粉などで、これにミツバチ自身の唾液が混ぜ合わされています。健康ショップなどでは原液のほかカプセル・ドリンク剤などさまざまな製品が売られています。プロポリスが日本で知られるようになったのは1980年代半ばのことですが、その後90年代初めにブラジル産のプロポリスに抗がん効果が認められるとの研究結果が発表されたことから、一躍注目の的となりました。さらに研究が進められた結果、今ではさまざまな健康増進効果が期待できることが知られるようになっています。

感染症対策に最適

プロポリスは当初、ミツバチが巣を作る際の補強剤としてもっぱら使用されているものと考えられていました。しかし、その後の研究によって巣を無菌状態に保つ役割も果たしていることが判明しました。このことからも分かるとおり、プロポリスには優れた抗菌効果があります。そのため、原液を薄めて飲んだり、のどの奥にスプレーしたりすれば、風邪を予防したり扁桃腺炎などの感染症の症状を緩和したりする効果が期待できます。また、原液をトーストにつけるなどして毎日の食用にすれば、体内の免疫力を向上させるのにも役立つとされています。さらに、原液を歯ブラシに垂らして歯磨きをすることで、虫歯や歯周病などを予防することができるとも言われています。