菌が喜ぶエサを腸内へ届けよう|乳酸菌のサプリで念願叶う

専門機関とセルフ治療

ウーマン

更年期障害の治療には、病院での薬物療法とサプリの利用があります。利用されるサプリには、マカなどの女性ホルモンを整える効果のある成分が含まれているのが特徴です。症状の軽減のためには、早めの対策が必要です。専門治療とサプリの利用を行う場合は、薬の影響が無い事を確認した上で行いましょう。

More Detail

腸内環境改善と乳酸

錠剤

腸内環境を改善する働きをする「乳酸」を作り出す細菌として、乳酸菌は昔からよく知られています。しかし、近年、乳酸菌には、更に様々な効果があることが分かってきました。その一つが生活習慣病の予防です。乳酸菌を定期的に摂取することは、皮下脂肪の低減や、血中コレステロールを抑える効果があることが分かっています。また、体内に侵入した病原菌を攻撃する、NK細胞という細胞の働きを活発にする為、食中毒やインフルエンザ、風邪予防にも効果的です。更には、免疫細胞のバランスを整える効果もある為、アレルギーや花粉症にも有効と言われています。その他、胃がんなどの原因となるピロリ菌を抑制する働きや、更年期症状の改善、美容・ダイエット効果など、様々な体のトラブル予防・改善にも効果的であることが分かってきました。そのため、健康的な暮らしがGETでき、人生を楽しむことができるでしょう。

様々なことに効果の高い乳酸菌ですが、その効果を一層高めるには、食品やサプリの摂取方法や摂取のタイミングに気を付ける必要があります。まず、乳酸菌は胃酸に強くないため、胃酸が薄まって、影響を受けにくい食後に摂取することが効果的です。また、乳酸菌のみの摂取だけではなく、菌の「エサ」となるものを併せて摂取することで、より菌の活動を活発にすることができます。菌のエサとなるのはオリゴ糖や食物繊維です。そこで、乳酸菌の含まれる食品やサプリと併せ、野菜や大豆、バナナなど、食物繊維とオリゴ糖がたくさん含まれた食品を意識してとるようにすることで、乳酸菌の効果を向上させることができます。特に乳酸菌サプリの場合は、飲むタイミングを意識しない人も多くいますが、栄養のある食事をしっかり摂取した後で、サプリで補うという意識が重要です。お手軽なサプリで菌が喜ぶエサを腸内へ届けましょう。

予防から使える健康食品

栄養補助食品

糖尿病の予防には食後の血糖値を下げる作用のあるサプリメントが人気です。特定保健用食品として認可を受けたものもあります。特に注目されているのが難消化性デキストリンです。ほかにも植物由来の有効成分が多く発見されていますので、自分に合うものを使いましょう。

More Detail

自然がくれる健康の贈り物

蜂蜜

プロポリスはミツバチが樹脂や花粉などを集めて作る、粘り気のある物質です。優れた抗菌作用を持ち、各種の感染症やアレルギーに対する改善効果が期待できるとして、原液や加工品などが健康食品として市場に出回っています。

More Detail